意識し続けろ。6年後に後悔しないために。
国公立大学の前期試験の発表日でしたね。
今までの勉強の成果が評価された日となりました。
あなたの人生では今後を分ける大きな一日となったことでしょう。
 
スポンサーリンク

合格した方へ

合格した方、おめでとうございます。
4月からは大学生ですね。
医学部は6年間と長いですが、終わってみるとあっという間です。
そこで若手医師の私からのアドバイスがあります。
「医学の勉強以外に何かを完成させるようにしてください。」
これからの時代は医学一本では厳しいと思います。
 
『暗殺教室』の殺せんせーも仰ってました。
「第2の刃を持たざるものに暗殺者の資格なし!」
これは、第1の刃(本作品では暗殺)が失敗しても、人生を切り開けるように武器は複数用意しなさいということです。
 
これからの若手医師になる世代にぴったりな言葉ですね。
第2の刃は何でもいいです。
英語でも、プログラミングでも、動画編集でも、本当に何でもいいです。
 
私はこの考え方を教えてくれる人がいなかったので、医学以外のことは学んで来ませんでした。
そのまま国試に合格し、医師として働きだしてみると自分の人間力の低さに驚きます。
医学以外のことに関しては全てが浅いんですよね。
我ながらつまらない人間だと思います。
同じ失敗をしてほしくない気持ちがあまりにも強いためブログを開始しました。

不合格になった方へ

不合格だった方、後期試験はコロナウイルスのせいで散々ですね。
気を抜かずに勉強を続けてください。
私は多浪しているので、不合格になった回数では誰にも負けない自信があります。
ところで、野球の打率ってどれくらいですごいと評価されるかご存知ですか?
どんなにすごい選手でも4割に達しておりません。
 
これは受験でも人生でも同じです。
10回のうち4回成功したら歴史に残り、後世からは崇められてしまいます。
たとえ9回失敗しても1回でも成功したら成功者です。
 
諦める必要はありません。
挑戦し続けてください。
評価してくれる人が誰もいないと辛いですよね。
安心してください。
私は、あなたが頑張ろうとしていることを評価します。
合格したら、誰よりも喜びます。
自分がして欲しかったことをこれからも提供していきたいです。
今は私自身が何の影響力もないブロガーですが、PV数が増えてきたら積極的な応援システムを構築したいですね。
 

読者の皆さんへ

需要があるのかわかりませんが、本サイトでは自分が知りたかったことを中心に紹介しています。
以前の記事でも書きましたが、匿名かつ誰からもインセンティブをもらっていないので好きなことを好きなだけ記載することができております。
CMなどはお金儲けであるため購買意欲をかき立てるような洗脳効果が強いですが、私のは一個人の客観的なものです。
しかし、悲しいことに人間というものは、客観的な判断よりも洗脳効果の強い大きな声に反応してしまいます。
何が良し悪しかを判断するのは、読者の皆さんです。
そして、良し悪しを判断する能力は一生ものの力です。
絶対に身につけてください。
 
スポンサーリンク
おすすめの記事