炭酸飲料って本当に歯に優しくないの?調べてみました。
私は、炭酸飲料が大好きです。
特に真夏の暑い時や風呂上がりに飲むと最高に美味しいですよね。
よくコーラを飲むと歯が溶けるから歯に良くないと小さい頃に聞かされました。
しかし、おばあちゃんの知恵袋レベルの言い伝えだと思い、現在まで飲み続けています。
実際に虫歯になったこともないので実感はないのですが、炭酸飲料は歯に悪影響をもたらすのでしょうか?
最近のマイブーム格言は『とにかく行動』なので調べました。
調べている最中におもしろい研究論文を見つけたので今日はこれを紹介したいと思います。
スポンサーリンク

1、ホワイトニングの最中にコーラを飲んだらどうなる?

Clin Cosmet Investig Dent. 2019 Dec 20;11:383-392. doi: 10.2147/CCIDE.S227059. eCollection 2019.
Effects of Exposure to Cola-Based Soft Drink on Bleaching Effectiveness and Tooth Sensitivity of In-Office Bleaching: A Blind Clinical Trial.

研究目的

35%過酸化水素を使ったホワイトニング中にコーラをベースとしたソフトドリンクを飲むと『歯の色に影響があるか』と『歯の痛覚過敏に影響があるのか』を評価することです。

方法

ホワイトニングの必要がある44人が実験に参加しました。
この44人を2チームに分けます。
Aチームは何もしないチーム、Bチームはコーラチームです。
Bチーム1日4回、1回あたり30秒間コーラで口をすすぐ必要があります。
ホワイトニングの出来栄えは、漂白前、漂白中(1、2、および3週間)、および漂白後(1週間および1か月)で評価しました。

結果

Aチーム、Bチームともホワイトニングの効果が見られました。
ホワイトニングの出来栄えに差は出ませんでした。
Bチームのほうが、痛みを感じやすかったです。

結論

歯医者でのホワイトニング治療中にコーラを飲んでも、漂白に影響はありません。
ただ、痛みを感じやすくなります。

2、低カロリー炭酸飲料は歯に優しい?

J Clin Pediatr Dent. 2019;43(3):190-195. doi: 10.17796/1053-4625-43.3.8.
Assessing the Effect of Low Calorie Soda Beverages on Primary Tooth Enamel: An In Vitro Study.

研究目的

乳歯を様々な炭酸飲料に浸すことで、エナメル質の変化を計測する。

方法

乳歯を以下の液体に60分間つけて比較する。
a)0.9%NaCl(対照)
b)コカコーラクラシック(ショ糖)
c)ダイエットコークス(アスパルテーム)
d) Zevia Cola(エリスリトール)
e)Coca-Cola Life(Stevia)

結果

炭酸に浸したものでは、エナメル質に変化が見られた。

結論

カロリーの有無に関わらず、炭酸に浸されるとエナメル質に変化が見られます。

まとめ

1つ目の論文ですが、ホワイトニング中にコーラを飲んでも漂白具合に差が出ないのは意外でした。
しかし、これは35%過酸化水素を用いたホワイトニング法のため他のホワイトニングでも同様の効果が出るとは限りません。
しっかり、調べてから自己責任で行ってください。
2つ目の論文で意外だったのは、砂糖の量とエナメル質の変化にはあまり変化がないところです。
低カロリー炭酸飲料が歯に悪いというよりは、炭酸飲料が歯に悪いという結論でした。
※注意
医学論文をめちゃくちゃ噛み砕いて翻訳したため、原文と一部内容が異なることがありますがご了承ください。
スポンサーリンク
おすすめの記事